このガジェットでエラーが発生しました

2009年4月6日月曜日

工場見学に行って来ました♪

 
4/3(金) 工場見学に行って来ました~♪
 
朝 8:00 東都生協・町田センターに集合です。
定員20名のところ、30名もの応募があり、当選者20名+町田センター長の
おとな子ども総勢21名です(バスの定員数)
 
参加者の日ごろの成果の賜物でしょう!!
ものすごいよい天気です~♪
なのに、一度も渋滞にはまることなく、スイスイと到着しちゃいました(笑)
 
先ずは『㈱南部フーズ』さんです。
  工場長さんが丁寧に説明してくださいました。
ブログでも私たちが参加したことを書いてくださってました♥

 大きな釜に子どもだけではなくおとな(私も)大興奮しちゃいました~
 隅から隅まで丁寧に、細かくお話をしてくださるので、
子ども達もメモを片手に手を上げて質問です♪
     
そして、試食をいただきながらの交流質問タイムです~
 
ホント、美味しいんですっっ♥
だから、今回企画させていただいたんですもん♪
 
私の大好きなのは「さつま芋と金時豆の甘煮」です。
もちろん、ベーシックな釜あげ金時も大好きです!!
 
今回参加して感動したのが、手作りの心を大事にされている事!!


先ほど、ショップを覗いたら《今日は月に一度のセール》ということですっっ


工場長さんが丁寧に「豆」についてお話もしてくださいました。

入口で担当の浅沼さんとみんなで記念撮影です~♪

 (ちなみに、帰宅して息子は「豆」について語ってました・笑)

 

昼食は近くの振興センター内のレストランへいきました。
なんと☆ここの桜がとてもとてもきれいで、お花見まで堪能できちゃいました♥

次に向かったのは『㈱鎌倉ハムクラウン商会』さんです。

http://www.kamakuraham.com/

 
こちらでも工場の中をたくさん見せていただきました♪

ハムのできるまでを2F製造工場からスタートして

3Fの包装工場まで隅々のお話をいただきました。

そして、4Fでは、マイルドポークウインナーとあらびきフランクをいただきながら

交流質問タイムです


担当の内田さんと魚住さんは先日の『手作りウインナー教室』でお世話になった担当の方です♪

 

無塩せきハム・ソーセージの開発のきっかけは消費者の

「添加物の固まりといわれるハム・ソーセージから、なんとか添加物を取り除けないか」

という声からとのこと。

Q.  鎌倉ハムってたくさんあるけれど??

A.  〇〇ラーメン(札幌ラーメン、博多ラーメン)という言葉と同じ意味です。

 という、なるほど~っという、今更かも知れないけれど…という、ちょっとした疑問にも丁寧に答えてくださいました。

 

今日から新学期ですね☆

ステキな春休みの記念になったなかぁ~

おとなの私もステキな記念になりました♪

 

今日もいい天気ですね!! はりきっていきましょう~♥

0 件のコメント: