このガジェットでエラーが発生しました

2009年7月4日土曜日

The Absorbent Mind -吸収する精神-

 
気がついたら・・・ 日記が5日くらい空いてる(@Д@;と、びっくりしているわたくしです。。
 
前回の 『ゴビ・モビール』 の製作中・日記では、それなに?! というご質問も直接もらいました。
 どんな形にしろ、興味をもっていただけたらとてもうれしいです。
 
モビール は、なにかわかりますか?! ウィキペディア参照 してくださいね。
 
わたくしたち Assistants to Infancy は、モンテッソーリガイドラインにそって、専用のモビールを作製します。
 そんなわけで、先日は、同期の『ゴビ勉強会』となったわけですヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ
 
 
ゴビ・モビールの玉を7個巻くのは、終わっていたのですが、針止めや、バランス取りなどなどなど
 は、今日、完成しました~ やっとA=´、`=)ゞ

 バランスを取り、調整しているところは、こんな感じです。
 
 写真だと、グラデーションの両脇が光って白く見えますね。

 こちらが、完成です(o^-')b
 上から吊るせるように、釣り糸は2Mくらいあります。

 ジャーン!! 赤ちゃん目線 ↓

 
 
 ちなみに、こちらは、わたくしが赤ちゃんクラスをさせていただいていたときの生徒・ベビー

 
こんな感じで、集中して 平均20分 くらい見ています。


視覚が刺激されて、楽しいのでしょうか、笑っていますよねp(^-^)q
 
 
The Absorbent Mind -吸収する精神- は、生まれる前から始まっているといわれています。
 だからか、わたくしは 『妊婦さんクラス』 をさせていただくのがとても貴く感じていました。
 
なので、今でも、マタニティリラクゼーション(対象・どなたでも) をさせていただけるのは楽しいのです。
 
 胎児は、胎内から、味・音・匂いを感じて、多くの感覚体験を受けているといわれています。
なのに、、
 生まれた赤ちゃんは何も与えてもらえない(または与えすぎ)ことが多い場合が・・・。
 
たいていの赤ちゃんの環境は、白い壁・白い天井、または速いスピードで回り続けるモビール・・・・(ノ◇≦。)
 
 秩序のある環境で、ステキな色があり、デリケートな動き(赤ちゃんの速度にあった) をするモビールは、
赤ちゃんにとって、とても居心地がよく、楽しいものではないでしょうか('-^*)/
 
 

わたくしたち Assistants to Infancy の一番の仕事は、観察です。
 Maria Montessori -マリア・モンテッソーリ- は、観察を通して
 
 「 私が1人でできるように、私を助けてください」
 
という子どもの精神の声を発見しました。
 
 誕生した生命は、外界・身の回りから、生まれでた環境で生きていくすべを吸収しています。
 
ゴビ・モビールは、
 ・焦点を合わせるように視覚を刺激する
 ・色彩グラデーションへの導入
という、赤ちゃんの お邪魔にならない援助 のひとつと考えられます。
 
 
いつにない、まじめな日記ですね( ´艸`)
 たまには、先生らしい、こんなわたくしも、、、いいでしょ?!?!? ダメかしら~(#⌒∇⌒#)ゞ
 
 
 こんなわたくしのレッスン(カラフレ・ラファエルアート・リラクゼーションなど)でよければ、
ご連絡お待ちしてます
 
→    ma_ki_hi_ga@yahoo.co.jp
RAI(Raphael art instructor) & CFI(Cara-fure instructor)
東 真貴 

0 件のコメント: