このガジェットでエラーが発生しました

2009年10月10日土曜日

カラフレインストラクターとして

そう、
カラフレインストラクターとして、
たまには、真面目に日記を書いてみたいと思います。
 
人のうんちくや、真面目な日記って、読み手にとって、
なかなか理解しがたい気持ちの時ってありますよね、
 
 もし、今が、気楽に誰かのブログを読みたいという、時でしたら
よろしければ、また後日、お時間があるときにいらしていただけたらと思います。
 
 わたくし自身、気楽に読める日記以外は、どうしても後日また来ますねって、
 そんな時ありますから
 
 
さて、  姫路の みほRAI が、4月5月の姫路でのわたしくしのレッスンのこと
 いまでも大事に生活に、そしてなにより大事なお子さまに活かしていただいている、
 そのことに感謝して、
本日は、柄にもなく語らせていただけたらとおもいます。
 
 
 わたくしがレッスンさせていただいている、
 カラフレ・カラーアートセラピー です。
 
わたくしは、国際モンテッソーリという、
妊娠期から幼児期までの発達心理の資格を持っております。  
 
そのことから、ラファエルアートの香川先生から、
カラーセラピスト花形先生とのコラボレーションである
 カラフレのインストラクターとして、学んでみないか、
とお声をかけていただきました。
 
 発達心理と色彩心理、ジャンルは違いますが、観察による統計学がすきなわたくし、
 ドキドキしながら、参加させていただき、
 花形まきこ先生のすばらしさに、
  
そして、そこに
 大好きなラファエルアート とのコラボレーション♡
 
 とても、大事に学ばせていただき、今があります。
 
 
わたくしにとっての、カラフレは 『自然療法』 といっても過言ではありません。
 カラフレは医療ではありませんが、
わたくしにとっては、ホメオパシー的な、
それほど大事なものなのです。
 
そう、 
人に癒し、人に癒され
 自然と、自己の心の成長がうながされて、
ハートのパワーが湧いてくるような
 
 
 
 なぜなら、 わたくしたち人間は、
  
 Hue-man = (色の人) という意味もっている
 
  と、花形先生 が教えてくださいました。
 
 わたくしたちは、色と無関係には生きていませんよね。
そして不思議なことに、色に対して、世界共通の言語が存在しませんか?!
 
 なによりも、目に見えない「紫外線・赤外線」が人体に及ぼすものを気にするわたくしたちが、  
目に見えて生活を共にしている「色」に影響を受けないのでしょうか・・・
 
たとえば、職場や学校で、
 「あの人(上司・先生など)今日なんか違う・・・」
というのを感じませんか??
 
 もしかしたら、「オーラ」というような、
その人がその時発している、「空気の色」を感じているのかもしれませんね。
 
 
もしも、ここまでご拝読いただいてご興味を持っていただけたら
 よろしければ、わたくしとおしゃべりにいらっしゃいませんか??
 
 
10/17(土) 10:00-12:00 バースカラフレ 町田駅近
 ※西暦生年月日を事前にご連絡下さい
 4,000円(テキスト・キット・お茶付)
 ※ご家族など自分以外のキット購入ご希望の方も必ず事前にご連絡下さい(@1,890円) 
  
    バースカラフレ(誕生数)レッスン、プチ体験レッスンです。
 
誕生数は言い換えればあなたが選ぶことができなかった「宿命」の数・・・・
それを知ることで人生の意味について深く考えたり、
また現在うまくいかないことや
自分の条件づけとなってしまっているパターンに目を向むけることで、
 あなたの生き生きとした笑顔のお力になれればと思います。
 
 自分探しはもちろん、お友達同士、恋人同士、大切な人への贈り物、
いろいろな場面のあなたのお守りにいかがですか
 
 
      また、この日はご都合が・・・とか、
個人レッスンをご希望とか、
仲良しグループでのレッスンや
 会社などでのグループワークなど
ご相談もお気軽にどうぞ。
  
 
あなたに会えますこと、楽しみにしております。
 
ご連絡、おまちしてますね
  CFI & RAI 東 真貴 Maki Higashi

0 件のコメント: