このガジェットでエラーが発生しました

2010年5月13日木曜日

第4回 ちゃのちゃん稽古風景 ~ゆうさん編~

 
ご心配いただきました、腰、今回はだいぶ楽です。
 ありがとうございます。
 
のんびり、のんびり、やってます。  
 
しかし、のんびり、しすぎてしまいました、、、
 
報告日記が、、こんなに遅くなっちゃった・・・  
インタビューに答えてくださった、ゆうさん、ごめんなさい~汗
 
 
 
このラスト写真でチラッと登場してくださってますのが  
今回スポットのゆうさん
 
 ゆうさん こと 小坂由美(こさかゆみ)氏
 
ちゃのちゃん笑いすぎです・・・とっても仲良しさんかな?!
  
 
  ちゃの 「ゆうさんのフルネームを漢字で教えてください」
  ゆうさん「うわぁ~ きんちょうするなぁー」
  ちゃの 「できれば、フリガナもふってくれますか?」
       (ちゃのインタビュー手帳に書いてくれました)
 
  ゆうさん「へんな名前でしょー笑」
  ちゃの 「女の子みたい~」
 
  ちゃの 「ブログにのせていいですか?」
  ゆうさん「よろしくおねがいします。
       ぅわぁ~ なんかドキドキするなっ・笑」
 
  ちゃの 「書いてほしいことはありますか?」
  ゆうさん「んん・・・・別にないなぁ…(困った顔)
       ・・・・・・・      かっ考えときますっ」
 
  ちゃの 「ゆうさんのブログはありますか?」
  ゆうさん「ないです」
 
  ちゃの 「じゃあ、、、今までどんな舞台にでましたか?」
  ゆうさん「小劇場だからなぁ。。友だちと劇団をつくったんだ」
  ちゃの 「小劇場観に行ったことあるよ。
       どんな劇団ですか?」
  ゆうさん「ビーダッシュ ローマ字のBに'ね(書いてくれました)
       とか ヨジョウハンキュウタロウ 笑」
 
  ちゃの 「なんで役者になったの?」
  ゆうさん「あのですね。 昔、人前にでるのがイヤだったのね。
       ショックりょうほうでやりはじめたのがきっかけです。」
  ちゃの 「驚!!」
  ゆうさん「なんで、こんな本格的に答えてるんだろ~照」
 
  ちゃの 「じゃあ、なに聞こうかな。。好きな歌は?」
  ゆうさん「歌ぁー?! えっとね、京都町内会バンドの歌が好き。
       インディーズってわかるかなー それです」
 
  ちゃの 「普段はなにをしているんですか?」
  ゆうさん「病院でお仕事してます。手術室の中のお手伝いっていうの
       内容はグロテスクだから、聞かないほうがいいよぉ~笑」
  ちゃの 「驚!! ・・・・」
 
  ちゃの 「最後の質問です。 この舞台でなにをする人ですか」
  ゆうさん「ほんと、本格的なインタビューだねー
       はい。この舞台の役者の1人として、写真家の役をやってます
       がんばりますっっ!!」
 
  ちゃの 「ありがとうございました」
  ゆうさん「ホッ!! 終わった~笑 いやー緊張したっっ!!」
最後に、かよこ桜をゆうさんに貸しました。
 
作者の山本先生とは、面識があり、タルくん名でサインもいただいて
 この本について、直接お話をお聞きしたこともあり
今回の平和の舞台に、イロイロな思いがある我が家です。
 
 
さて、ゆうさんにインタビューした、ちゃのちゃんの感想はというと、、
 
「ゆうさんは、かわいいくておもしろいと思いました。なぜかというと、
人前にでるのがイヤだったから役者さんになろうと思ったから。
後、へんてこりんな劇団のなまえだったから。 
ゆうさんとは劇の中で違う世界の人なので、
どんな感じかなって楽しみです。」
 
 
と、いうことです。
 
あら?! 感想で、少し、劇の内容が・・・



では、この日のお稽古風景を
 
自分の体、声、気持ち を言葉にしてリレーしたり
 
背面を感じたり
 
 
森を描いたり
 
  
こちらは、インタビューさせていただいた、ゆうさんの森
 
みんな、それぞれの森を持っていますね
 保護者数名も仲間に入れていただき描きました~
実は、わたくしの描いたものが・・
上記の倫子さんのリンクに載せていただいてました~照汗
 
 
東都生協ののりこさんからオヤツをいただきました
 

いつもありがとうございます。

そして、、
 
 
この日は、子どもたちの配役発表がありました!!
 
 
初日は、みんなで回し読みした本ですが
 この日は、自分の役を読みました。
 
なんだか、子どもたちの顔がキラキラしています。
 
自分の役
 
誇らしそうです
 
 
とっても頑張っています
 
ぜひ、いらしてくださいね
ぜひ、たくさんの方につたえてください。
 
 
2010/7/24(土) 13:30-16:00 (うち上映は1時間半予定)
   『第7回 東都生協 平和のつどい』   unseen ~あんしぃん~
 セシオン杉並ホール (丸の内線 東高円寺 徒歩5分)
 チケット 特別価格 300円 (3才以下無料、全席自由)
 
チケットは、東都生協組合員の方は
「6月3回 商品案内 にて注文案内があります」
 
その他の方、わたくしまでご連絡ください。
 
 
歴史をふりかえり、
子どもたちに平和の大切さを伝えるための開催です。
 
 

0 件のコメント: